会いたい

今、すごく家族に会いたい

どんな私も受け入れてくれる。

どんな私も知っていて、わかってる。

どんな私でも優しく包んでくれる。

 

こんな関係、家族以外知らない。

 

 

 

原子爆弾

第二次世界大戦

広島と長崎に落とされた原子爆弾

圧倒的な破壊力で町は一瞬で死の灰となった。

ただただ残酷な悪魔の矢。

本当に必要だったのか。

 

胸が苦しい。

原爆は、凄まじい数の人々を殺したから極悪で、沖縄戦東京大空襲は、戦争中に起こった事だから善悪で判断できない。

そういう考えには賛成出来ない。

たとえ、一人でも人が死ぬと言うことは、誰かが悲しんでいるに違いなくて(そうあって欲しい)。

考えるべきなのは、繰り返さないこと。

戦争なんて、そもそもするべきではないよね。

 

青い空。子供達の笑い声。平和な今。

多くの犠牲の上に成り立っている。

この事を忘れちゃいけないと思うんだ 。

 

守って行きたい。

 

今日の歴史の学びより。

 

 

 

前に前に

前に前に

足を運ぶと

早く早く

走っている。

 

終わると、必ず、

息が切れるのだった。

 

そして、どうも、気分がいい。

選ぶなら、一生懸命な自分がいいよね。

 

そう、昨日は、

陸上の大会があった。

 

一番好きな時間。

起きたのに

午前5時。早朝。

何かしなきゃと目を覚ます。

考えても考えても、考えても

何をするのか思い付かづ、

また、まだ、温かい布団の中に。

 

起きた直後って脳が働かない。

あんなに昨日の夜、朝活って張り切ってたのに。

明日は紙にやることメモしておくことにする。

天気のいい日

朝一番。

窓越しに今日の天気をみる。

さてと、

心も弾む晴れの日には、おばあちゃんの作ってくれた帽子をかぶろう。

もやもや曇りの日には、もうちょっとだけ布団でゴロゴロしようかな。

ぽつぽつと雨の日には、そっと目を閉じて静かに雨の歌を聞いてみる。

 

 

どんな天気の日にだって、

天気のいい日になったりするものなのだよ。

お姉ちゃんでしょ。

小さいときによく言われたこの言葉。

「お姉ちゃんでしょ。」

自分で選んだ訳でもないのになんで...

って悔しくて泣いて八つ当たりしてた。

感情をうまくコントロール出来なくて、物を投げては叱られた。

今なら、怒りを作り笑いで誤魔化して平和に事を済ませるだろうに。

 

私の特等席だったママの膝の上。

いつの間にか、いつも譲ってた。

 

大きくなって、気づいた。

闇雲に怒っても、解決しない。

解決しない問題もあるってこと。

生まれてきた順番は変えようがない。

 

きっと、大切なのは、自分の役割を受け入れること。

お姉ちゃんだって、認めた時から、弟に優しくなれた。

 

今では遠いむかしの話。

 

サニー誕生!!悩める17歳。今。

初めまして。世界中の皆様へ。

元気ハツラツ今日もアクセル全開、サニーです。

どこにでもいる17歳・・・のはず。

恋に恋する17歳。人生に迷う17歳。夢を彷徨う17歳。

大人になるまで・・・あと少し。

どうもにもこうにも、もどかしい17歳。

まずは、今を精一杯生きることから始めてみます。